大阪府知事選挙の投票日の三日前11月24日に、茨木市福祉文化会館5F文化ホールで、大阪維新の会・松井一郎・知事候補の個人演説会が開催され、みんなの党の渡辺喜美代表とともに登壇し、応援の演説をさせていただきました。

渡辺代表は、松井一郎候補を「勝手連」的に応援する、そういう立場で、11月10日の告示日以降で5度にわたり来阪されました。周りの方々から、渡辺代表は、どうしてそこまでして維新の会を応援して下さるのか、と、聞かれることがございます。

しかし、本当に改革を進めなければ日本に未来はない、そう覚悟していれば、公党の代表として当然の行動ではないでしょうか。大阪ダブル選を勝利することは、ひとり大阪のためだけではなく、日本中の同志に力を与えることになるからです。

(11/30付けの「ヨッシー日記」もご参照ください。)