平時にはロジックの「政策軸」と情の「人間軸」、危機モード時には二つに「反射神経軸」が加わる。橋下氏と渡辺氏に石原新党の登場で、平常時モードから危機モードにRT @YoichiTakahashi: 石原新党の旗揚げで「平時モード」は終わった。http://bit.ly/U8hYdH posted at 14:35:55

「政治家は自分なら事態を変えられるという、ある意味で「狂気の人」の集まりなのだ。だから、客観情勢を分析して、こうなるという第三者には予想外の事態になる。」RT @YoichiTakahashi: 石原新党の旗揚げで「平時モード」は終わった。http://bit.ly/U8hYdH posted at 14:31:58

中央集権打破という共通のベースがあれば、原発や消費増税などの重要政策についての摺り合わせも可能。 → RT @gendai_biz: 政策も政局観も違う「たちあがれ日本」と「みんなの党」が連携できるがカギ!橋下徹は「坂本龍馬」になれるのかhttp://bit.ly/U8hZyh posted at 14:25:55

興味深く拝見しました。制度から文化、そして人間まで、様々な視点が可能な日本のテレビ論。注目してきたいと思います。 → 関西のテレビ局、大阪の番組#BLOGOS http://blogos.com/article/49216/ posted at 14:19:26

非常にオーソドックスな経済政策の見方。原発政策だけは議論が残るが。→ RT@ld_blogos: 榊原英資、竹中平蔵にズバリ聞いた「それで、どうする! 日本経済 これが答えだ!」 – 田原総一朗 http://dlvr.it/2P6pp1 posted at 14:00:03

問い合わせがあり、母校の水球クラブを紹介しました。大阪府立茨木高等学校水泳部(水球)http://bit.ly/TiUaTa 茨木水球ジュニアクラブ http://bit.ly/TiUdhU posted at 13:30:40

政局は混沌としていて解散時期は不明ですが、今週から本格的に臨戦態勢を整えていきます。個人的には、ほぼ1月の通常国会冒頭解散が濃厚と考えています。 posted at 13:21:55

すごい。どの音声入力システムを試してられるのか、機会があればぜひご教示ください。追随いたしたく。RT @kuratatetsuro: 音声入力を使ってみる。人のいないところだったら、確かに早い。ツイッター、確かに本当につぶやきになる。しばらく試してみよう。 posted at 13:16:06