法と実態の乖離にどう対処していくか、これは日本の法制度について、とても重要なテーマです。リンクは、労働法に係る大内伸哉さんhttp://bit.ly/JE40RC と濵口桂一郎さんhttp://bit.ly/JE4dnQ のコメント。私はというと大内さんのセンスに近いですね。 posted at 18:03:47

自己フォローですが、川端康成は母国の卒業生。その書「以文会友」(文を以って友を会す)は、学問によって知り合った友人であれば相互に仁徳(人間性)を高めあっていける可能性が高いという趣旨です。 posted at 14:45:24

母国茨木高等学校のOB会である久敬会の幹事会に参加しています。会場になっている会館の二階には、川端康成の書「以文会友」(文を以って友を会す)が掲げられています。 posted at 14:13:18

おはようございます!ことばって、本当に大切だと思います。→ 「表現する言葉を知らないと…」http://bit.ly/JDaXlZ posted at 08:50:48