昨日午後は、後援会の方の支援で箕面市内の街宣。ポスターの拡大・修理も。夜は、箕面の政治家とみんなの党の地方議員と打ち合わせ。夜を徹して箕面攻略の方針調整。 http://t.co/6XQdOOJF posted at 07:43:46

RT @googlenews_pol: 橋下氏「地元議員の活動不足」 維新、首長選初黒星 – 朝日新聞 http://bit.ly/O9IK5W 2012-07-02 11:37:30 posted at 13:37:36

RT @asahi_hb: 橋下氏「市町村での維新の活動が今回、羽曳野市では十分でないがはっきりした。けれども国政においては、むしろ地域だけの利害に縛られた国政運営ではなく、地域や住民の利害関係から少し距離を置いた形で国政運営をやっていくべきだ。維新の会はどちらかといえばそっちの方に向いている」。 #維新 posted at 13:23:24

RT @asahi_hb: 橋下氏「国会議員は市町村長の利害関係に縛られた活動をやってはいけない。今までの日本の国会議員は国会議員でありながら市町村長、市議や府議がやる仕事に邁進し、そんな姿勢に国民は不信感を募らせている。むしろ国政においては地元密着より大きな国の方向性を導いていく話を国民は期待している」。 posted at 13:22:45

RT @asahi_hb: 記者「このまま国政に進出すると、同じような浸透しない状況を全国で作り出すのでは」。橋下氏「市政と国政は別。市政では確実に根付いていったものが少なかった。国政では国会議員と既成政党が国全体のことを考えた政治をやっているかというと、それに対しての不信がいまピークに達している」。 posted at 13:22:15

RT @asahi_hb: 橋下氏「やはり政治は大きな民意と地元のしっかりした民意の合わせ技でやっていかないといけない。これは地域にもよると思う。茨木では市長選に勝ちましたが、正直、羽曳野市においては地元の議員の活動不足に尽きると思う。政治の本質的な所ですから。大いに反省しないといけない」。 posted at 13:21:57

政局が更に流動化し地上戦に空中戦を交えた激しい総力戦に突入。我が地元でも、箕面市、豊能町、能勢町と地方選挙が続く。国政選挙の前哨戦の色彩が強まり、「暑い夏」になりそう。RT 小沢元代表ら52人が離党届提出 民主党が分裂http://s.nikkei.com/QRg8hC posted at 13:17:07

午前中は、池田市議会議員の方々の国会視察をアレンジするとともに、箕面市議会議員(候補予定者)の方々と連携。箕面では、8月の市議選を前にした自民会派の節操のない動きに、他会派の議員や市民の間に反発の声が拡大している様子。 posted at 10:51:08