衆議院議員 足立康史 公式ホームページ
活動報告/議事録/コラム
  • HOME »
  • 活動報告/議事録/コラム »
  • コラム

コラム

第三極の結集とは何か -政策協議に加えて政党ガバナンスの確立が急務-

1.非自民・非民主では説明にならない 解散総選挙を前に第三極を巡る報道が増えているが、何が起こっていて、何に揉 …

石原新党で完成する二大政党包囲網 ―大阪、愛知に続いて東京が蜂起したことの意味―

1.「体制」の内(ウチ)と外(ソト) 私が一年前に行政から政治に転身するにあたって、多くの心ある先輩方からご指 …

日本維新の会が直面する2つの挑戦 ―小選挙区/地方分権時代の政党づくり―

1.「維新の挑戦」とは何か 新党「日本維新の会」が一昨日28日、大阪府の選管に設立届を提出し、国政政党として正 …

民意とともに進化する新しい政治運動 ―みんなの党は政界再編に殉じるべき―

1.道州制のセンターピン -“消費税の地方税化”と“衆議院の定数半減”- 8月31日の未明、橋下市長がツイッタ …

地元選挙区は呪縛か故郷か ―政治を志して思う「地域に普遍を見る」ということ―

夏祭りや盆踊りが終わり、今日から決戦に向けて全力疾走です。今年の夏まつりは多い日で一日に6地区、ご挨拶にうかが …

みんなの党と大阪維新の会とのトップ会談が膠着している理由 -合流へ努力を-

1.はじめに 大阪維新の会の橋下徹代表と松井一郎幹事長がみんなの党の渡辺喜美代表と今月20日に大阪で会談し、合 …

頻発する領土侵犯の背景にある根本問題 -国力のファンダメンタルズを回復せよ-

  1.問題は民主党の失政か? 我が国固有の領土に対する中韓ロによる侵犯が頻発する事態や韓国の李明博 …

“大阪都構想”が必要な3つの理由 ―大阪都構想の先にある「多様で活力ある分権型国家」―

昨日30日、民主、自民、公明、みんな、国民新、国民の生活が第一・きづな、改革無所属の会の与野党7会派が「大都市 …

日本の再生に必要な「三都物語」- 福島と沖縄、そして大阪 -

東京での官庁勤務と海外駐在を経て、生まれ育った地元・大阪に戻ってきたのが、東日本大震災直後の昨年4月、それから …

消費税の地方税化 -道州制実現に向けた本気度を示す試金石-

ゴールデンウィークの間は、地域の方々もお出かけの場合が多いため、私自身、特別のお約束を除いて事務所にこもって、 …

Page 17 / 19«161718»
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.