大阪9区(茨木市 箕面市 池田市 豊能町 能勢町)衆議院議員 足立康史 公式ホームページ
コラム&活動報告
  • HOME »
  • コラム&活動報告 »
  • コラム

コラム

永田町で政争に明け暮れるバカどもは反省を - 自治体首長の賢明な判断と行政各部に感謝 -

1.政治リーダーが被災者に寄り添うのは当然 西日本の豪雨では、広島、岡山などで現時点でも176人が犠牲になり、今も捜索と救助活動が続いています。亡くなられた方々のご冥福をお祈りし被災者の皆様にお見舞いを申し上げます。そし …

杉田議員のツイートこそパフォーマンス - 国会議員の被災地視察を制度改革に繋げよ -

1.大阪北部地震と西日本豪雨 私の地元で震度6弱を記録した大阪北部地震から3週間、間髪を入れず西日本を襲った「平成30年7月豪雨」は、九州から中国四国そして近畿等11府県に大雨特別警報が発令され、西日本に甚大な被害をもた …

弁明

本日7月3日午前11時、衆院議院運営委員会の理事会において、本年2月5日の衆院予算委における私の発言に係る野党6党による懲罰動議について、弁明の機会をいただきましたので、以下の通り申し上げました。古屋圭司委員長からは、“ …

拉致問題の全面解決へ最後のチャンス - できることは何でもやる精神で力尽くそう! -

本日14日、一昨日の米朝首脳会談を受けて、安倍総理が拉致被害者家族会の皆様と官邸で面会し「拉致は日朝の問題。米朝会談を機会と捉え、北朝鮮に直接向き合いたい」と話されました。それに先立つ本日午前11時、家族会の前事務局長で …

米朝首脳会談は日本にとって悪くない一歩 ー 拉致問題は日朝首脳会談で解決せよ! ー

‪米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長との史上初の米朝首脳会談が終わりました。日米が一致して求めてきた完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)が共同声明に盛り込まれなかったことで、失敗だとか無意味だとか乱暴な …

私が杉田水脈議員を執拗に攻撃する理由 - 与党のアホは万年野党の悪人よりたちが悪い -

1.学術研究に対する国民の“誤解”を煽るだけの杉田水脈議員 自民党の杉田水脈衆議院議員が山口二郎氏の科研費を問題にしてから一か月以上が経過し、その間、私が尊敬する細谷雄一先生をして「日本で政治学を研究するということ」と題 …

安倍総理の「小さなミス」と霞が関の「大きな事件」 - 自民党国対の「事なかれ主義」が生んだ「過剰な国会対策」 -  

本日4日、森友学園に係る決裁文書の改ざんについて財務省が調査結果を公表し、野党5党が改めて「野党合同ヒアリング」を行っている。今週末10日には原子力政策の未来をも左右しかねない新潟県知事選の投開票があり、来週12日には米 …

改めて「加計学園はドリル先端のダイヤモンド」 - 石破氏と自民国対には懲罰動議が相応しい -

今日の柳瀬氏の参考人招致を見て、いくつか感じたことがあるのでコメントしておきます。まず、焦点だった「首相案件」については、朝日新聞によるストーリーねつ造の象徴「総理のご意向」と同じで、規制改革加速という総理の指示を指して …

安倍政権に対する相反する2つの批判 - 問題を解決する唯一の答えは「杜撰さ」 -

週末は地元で活動し後援会の皆様と対話をさせていただきました。安倍政権への風当たりは厳しいですが、私は、それでも、安倍三選こそ国益だと思っています。明日からも森友や日報中心の無意味な国会が続くと思うと暗澹たる気分になります …

政治家にとって「謝罪」とは何か - 「謝罪」繰り返す政治に終止符を -

1.「謝罪」が繰り返される理由 麻生財務相の「森友がTPPより重大か」発言を巡って野党が反発し、「誤解を招くような発言があったとすれば謝罪する」と陳謝に追い込まれました。謝罪が必要とは私は思いませんし麻生大臣も「誤解を招 …

Page 2 / 23123»
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.