昨日、民進党の山尾政調会長が記者会見し、自身の選挙区内の有権者6人に花代や香典を支出していたことを認める一方、資金管理団体ではなく政党支部が支出したものだと説明し、既に訂正したので公職選挙法で禁じられている寄付には当たらないと強弁しました。あー、頭がおかしくなりそうです、汗。

かつて私は、民進党の山尾議員による「日本死ね」(匿名ブログ)が許されて「民進党あほ」(国民の声)が許されない理由が分からない、そう申し上げましたが、今日は、山尾議員の「公選法違反」(犯罪)が訂正で許されて「民進党あほ」が削除しても許されない、その理由が分からない、そういう気分です。

国権の最高機関=国会は、分からないことだらけ、です。