YEAR

2016年

個人的に総括してみた民進ブーメランの3類型 - トランプ時代には屁の役にも立たない“賢さ” -

昨日24日、大阪市内を遊説中の民進党蓮舫代表が橋下徹前大阪市長の行動を「テレビで、普通の民間放送に出ておられる方が、こうした特定の政党のまるでトップかのように行動するというのは、わたしにとっては、大きな違和感があります」と批判したという。本当にダブスタ(二重基準)にもほどがある!(報道ぶり) 蓮舫氏が批判した橋下氏の行動とは、同日昼に安倍首相と会食したことだそうですが、蓮舫氏自身が代表就任後に橋下 […]

民進党の初鹿議員“居眠り”の原因が夜遊びとは - 民進党からの「懲罰動議」乱発は“私の誇り” -

12月14日、正確には15日未明、国会議事堂を舞台にした「プロレスごっこ」恒例のサル技「不信任決議案」が否決され、今年の国会は事実上の幕を閉じました。そして、その後も残っていた最後の課題が、昨日22日の衆院議運委(議院運営委)で話題になりました。私への4度目の懲罰動議についてです。 15日未明の不信任決議案に対する反対討論で私たち維新は、次のように訴えました。①「我が党の足立康史議員に対し、民進党 […]

“別件逮捕”だった4度目の懲罰動議 - 来年こそ「55年体制の亡霊」にとどめを -

1.“別件逮捕”だった4度目の懲罰動議 本日正午、衆院外務委員会の理事懇が開催され出席してまいりました。この会合が私にとって重要だったのは、4度目の懲罰動議が外務委(11/2)での私の質疑を対象としていたからです。動議の扱い自体は議運委の担当になりますが、あくまでも動議の提出者は外務委の寺田筆頭と小熊理事の二人なのです。 しかし不可解なのは、11/2の外務委で質問に立った私の質疑はごく真っ当で、懲 […]