2021.10.19【あだち康史衆院選初日】|出陣式

衆院選2021・大阪9区候補者の【あだち康史】です。すっかり秋空となり、少し肌寒いくらいとなりました。
ついに本日から衆議院選挙が始まりました。

たすきに名前を書くところから、選挙戦はスタートです。

当選への祈りを強く込めて、【あだち康史】としっかりと書きました。

番号は「3」番をもらいました!

茨木神社からスタート

大切な地元の茨木神社で、必勝の祝詞を奏上していただきました。

いつも本当にありがとうございます。頑張ってまいります。

これまでの10年は大阪再生のために働いてきましたが、これからの10年は大阪に加え日本再生のために働きたい、と訴えました。日本が変われば大阪をもっと豊かにすることができるからです。

能勢町はノセボックス前にて

豊能町は阪急オアシスときわ台店前にて。

池田市は阪急池田駅直結のステーションN前にて。

8月の池田市長選で当選した【瀧澤智子】新市長もかけつけてくれました。

箕面市は、阪急箕面駅駅頭にて。

【梅村さとし】参議院議員も応援演説をしてくださりました。

【上島一彦】市長を中心に、たくさんの同志が応援に駆けつけてくれました。

素晴らしい仲間と、たくさんの支持者の皆さまに、元気づけられ、励まされた一日となりました。

今回の衆院選で【あだち康史】が訴えたいこと

2025大阪関西万博をはさむ今後10年が勝負。

維新の改革ビジョンを訴え抜いて、語り尽くしてまいります!

応援どうぞよろしくお願いいたします。頑張ってまいります。


2021.10.19 あだち康史