5日(日)に告示された茨木市長選挙・市議補欠選挙は、告示直後の7日(火)に新型コロナに係る「緊急事態宣言」が発令されるなど、まさに非常事態の中での選挙戦となりました。しかしながら、民主主義の根幹である選挙の執行も大事との観点から、感染予防措置を十分に講じた上で、一週間にわたる選挙戦を戦い抜くことができました。

告示前の準備の段階から、大阪維新の会公認の茨木市長候補〈寺元博昭〉と二人の市議候補〈浜守たけし〉〈えんどうこずえ〉の3名のために駆け付けて下さった支持者の皆さま、ボランティアの皆さま、近隣の議員の皆さま、そして選挙運動の中核を担って下さった大野ちかこ支部長はじめ維新市議団の皆さまに、改めて御礼申し上げます。

大阪維新の会松井一郎代表からは幾たびものメッセージをいただき、 #吉村寝ろ のハッシュタグがトレンド入りするほど多忙な吉村洋文代表代行からもビデオメッセージを頂戴し、支援者一同、大きな勇気をいただきました。そして、ツイッターやユーチューブ動画を拡散等下さった皆さまにも、併せて御礼を申し上げます。

新型コロナの緊急事態宣言が発令され投票率の低下は必至と見られており、組織を持たない私たち寺元・浜守・えんどう陣営にとっては大変に困難な選挙となりましたが、どんな困難が立ちはだかっても、茨木の未来のため、大阪を豊かにするため、との一点で、最後まで、投票箱のふたが閉まるまで、戦い続けたいと存じます。

投票所では使い捨て鉛筆を用意するなど感染予防措置が講じられているとのことですので、十分ご注意いただいた上で、お一人でも多くの方に投票に行っていただきたいと存じます。明日の開票結果を待つ事務所体制は、新型コロナ感染予防の観点から選対スタッフのみとさせていただきますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

令和2年4月11日午後11時
‪ 選対本部長 衆議院議員
 足立康史

・寺元博昭の政策動画 http://ishin-ibaraki.jp/teramoto-movie/

・寺元博昭の政策ビラ http://ishin-ibaraki.jp/teramoto-policy/

・吉村洋文メッセージ https://youtu.be/ONfn-tu4Dlk

・新型コロナ予防対策 https://adachiyasushi.jp/info/2020ibaraki-election-covid-19/