YEAR

2015年

心から応援したい宮崎議員の「育休」宣言 ― 「一億総活躍社会」実現への大事な補助線 ―

1.心から応援したい制度内での「やりくり」 同期でもある自民党の宮崎謙介議員と金子恵美議員がご結婚され、宮崎議員が「育児休暇」を取る意向を表明され、物議を醸している。政策論としては大変な論争になろうが、金子議員とは衆院厚労委でご一緒した経緯もあり、まずは友人の一人として、お祝いを申し上げたい。スーパーカップルの誕生である。 その上で(昨日の党役員人事で政調会長代行を仰せつかったこともあり)政策マタ […]

いよいよ始まる大阪維新「第2ステージ」 - 「是々非々」路線こそ政権への唯一の道 -

1.勝って兜の緒を締めよ 大阪ダブル選挙で松井知事の再選とともに吉村洋文新市長の当選、誠にありがとうございました。あれから一ヶ月、いよいよ本日21日に吉村市長が初登庁し、大阪を前に進めるための仕事に取りかかります。吉村市長も「力の限りを尽くす」と仰っていますが、私たちおおさか維新の議員も全く同じ思いです。 私たち維新の議員は(ダブル選挙の勝利をもって)さぞかし意気揚々と年の瀬を迎えようとしていると […]

大阪で分かった共産党の本質 - 民主主義の仮面被った既得権益 -

大阪での自共共闘に係る批判に対し、共産党の小池政策委員長が大阪維新の会は「民主主義を壊す」からだと説明したという。安倍政権に対する批判と全く同じセリフで失笑を買っていたが、大阪維新の会がいつ民主主義を壊したというのだろうか。維新政治は率先して身を切り、改革を断行した、それだけだ。 シールズ関西も「より現政権(安倍政権)と近い政治をしているのは、大阪の自民党よりも…大阪維新の政治…」と考え、反維新の […]